2021年05月27日

1179 晴天の短歌 空へ浮かび上がる短歌

May_koinobori.jpg

すこしだけ香る草花晴天へ
浮かび上がるは僕の肉体

The scent of flowers is in the air.
I look up to a cloudless sky.
I spread my arms as I lift,
And speed up to its volume.

こんにちは(`・ ω・ ´)ゞ

今年は梅雨入りが例年よりも早く、今こうしてブログを書いている私がいる部屋のすぐ外は雨が降っております。( ・`ω・´)キリッ

『五月に梅雨というのも、めずらしいよね。(°u°╬)』

今日の短歌はですね、五月らしさを意識して詠みました。(`・ ω・ ´)ゞ

『シンさん、お願いできる?(°u°╬)』

(注:はい!(-❐ω❐-a ))

(参照:サッ◇彡o(−❐ω❐−a ))
1179 晴天の短歌 空へ浮かび上がる短歌
すこしだけ香る草花晴天へ
浮かび上がるは僕の肉体
The scent of flowers is in the air.
I look up to a cloudless sky.
I spread my arms as I lift,
And speed up to its volume.

『おおおおお。ちょっとかっこいい(°u°╬)』(←作者が作ったキャラクターによるコメント。)

(注:なんか爽やかですね。(-❐ω❐-a ))(←これも)

これはですね、草花というのはもちろん夏にも普通に咲くものですが、なんとなく春を匂わせるつもりで入れました。( ・`ω・´)キリッ

『なるほどね。まだ夏にはなっていない、初夏の短歌ということだね。(°u°╬)』

左様です( ・`ω・´)キリッ

晴天へと浮かび上がり、つまりは飛翔する短歌ではありますが、そこに暑苦しさを出さないつもりで今回はですね、練り練りしました(๑•̀ㅂ•́)و✧

『たしかに.. せっかく草花が香る空へ飛んで行くのに、実は30度超えの真夏日、35度まで超えちゃって猛暑日だったとか、思いたくないね(°u°; )』

(注:あはははは。(-❐ω❐-a ))

本日二首目もなるべくスムーズに発表したいので、今回はここまで。(`・ ω・ ´)ゞ

ぼんさんでした(-人ー ; )
posted by ぼんさん at 11:23| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。