2020年12月12日

1013 幻想の短歌 空を飛ぶ短歌

cloudy_sky.jpg

雲の中天へと抜ける場所があり
大地を蹴って側まで翔ける

Within the dense clouds—
Its sheets of curled, waving gray—
Are spots which connect
To the leakage of heavens.
I kick off to one of them.

こんにちは(๑• ̀д•́ )✧+°ドヤッ

こちら側(2021年04月07日)は、めずらしく一日に二首、短歌を投稿できそうです(๑•̀ㅂ•́)و✧

『何年か前はそんなこと自慢しなかったのに。嘆かわしいな。(°u°╬)』

更新カレンダーの空いた日付の投稿を、どんどん埋めて、いつかはリアルタイムの毎日更新ブログへと、ブログ短歌短歌を変身させたいと思います(๑•̀ㅂ•́)و✧

『もしいつか更新が追いついたら、ちゃんと毎日一ヶの投稿、守らないとね..(°u°╬)』

..(; ・`д・´)

..(; ・`д・´)

なんか不吉な予感がします(; ・`д・´)

『今はまだ何十個も更新遅れてるんだから、不吉も何もないでしょ。追いついた時の心配はしなくていいの。(°u°╬)』

らじ(`・ ω・ ´)ゞ

調子がいい時でも、一日二首が大変なんですよね(;´Д`A``

『ええええええ(°u°╬)』

『そんなこと言ったら、調子が悪い時はもうアウトじゃん。休んじゃうんだから。(°u°╬)』

なんとかこのツライ闘いも、食らいついて行きたいと思います(`・ ω・ ´)ゞ

『そんなカッコ良くないから。このブログの更新がんばること、そこまで大きなことじゃないからね?(°u°╬)』

..(; ・`д・´)

..(; ・`д・´)

『ほら、ぼけっとしてないで、締めなよ。(°u°╬)』

らじ(`・ ω・ ´)ゞ

それでは次回もお楽しみに(*´ω` *)

ぼんさんでした(o﹃o *)
posted by ぼんさん at 23:59| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。