2021年03月15日

1106 春の陽気の短歌 陽射しの短歌

mikeneko.jpg

陽ははるか高くから差すこの道の
木々と建物わたしの手指

The sun from its height
Flickers upon the trees' leaves.
And, shadows quiver
Upon the buildings, the road.
I make sure I'm part of it.

こんにちは(; ・`д・´)

毎日更新のブログというのは、その言葉のとおり毎日投稿をすることが前提にありますので、一日一日なぜか妙な危機感にさいなまれるといいますか、お昼過ぎて「アッ!(゚Д゚)まだやってない!」ってすごい嫌なんですよね、あの気持ち。

『..(°u°╬)』

『..そんなこと言われても、読者もうちら他のキャラクターも返答に困るよ。急に愚痴りだすんじゃないよ(°u°╬)』

..(; ・`д・´)

なんか、超優秀なAIを連れてきて、代わりに短歌を詠んでくれませんかね(; ・`д・´)

『そうしたら、もはや君のブログじゃなくてそのAIのブログになるけどね!(°u°╬)』

..(; ・`д・´)

..(; ・`д・´)

この後、過去の日付の短歌も一首上げていきたいと思います(`・ ω・ ´)ゞ

『お、おう!?おうおう、頑張れ(°u°╬)』

それでは次回もお楽しみに( ̄^ ̄)ゞ

ぼんさんでした(´∇`)ねー
posted by ぼんさん at 14:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。