2021年02月20日

1083 朝陽の短歌 テキトーな短歌

sunrise.jpg

日が昇る方の空へと飛び込んだ
縮小される体をひねり

Towards the sky
Of the rising sun, I dive.
The channel narrows.
Then, my torso is reduced
To just a spark at its end.

おはようございます( ・´ー・`)

朝から起き出して、ブログの今日の投稿を済ませる私。涙ぐましい努力とあくなき探求心の塊、私。素晴らしい(๑• ̀д•́ )✧+°ドヤッ

『朝からキモイな、お前!(°u°╬)』

今日の一首は朝日の短歌ということで、日の出の太陽を観ながら、真っ先に浮かんでくるアイデアをストレートに、短歌に詠み込んでみました。( ・`ω・´)キリッ

『..(°u°╬)』

『え?(°u°╬)』

『あんたは日の出の太陽を観ながら、真っ先に浮かんでくるアイデアが「空へ飛び込んで、縮小されて、体をひねる」ことなの!?(°u°╬)』

..(; ・`д・´)

..はい(; ・`д・´)

『あんた何があったの!?(°u°╬)』

『いままでどういう人生を歩んで、どんな教育を受けてきたの?(°u°╬)』

..(; ・`д・´)

..ちょっと変わってましたかね。(; ・`д・´)

『ふつうではないことは確かだよ。だって、朝陽が昇るのを見て、真っ先に浮かぶのが「空に飛び込んで、縮小されて、体をひねる」でしょ?一体何があったの?(°u°╬)』

..(; ・`д・´)

..きっとこれは、ピカソやゴッホといった、天才による作品ということで、常人の想像の域をはるかに超えたアートなんですよ(๑•̀ㅂ•́)و✧

『いやいやいやいや、ただ変わってるねっていう発想を誰も褒めないから。しかも、あんたそれ自分で言うことじゃないでしょ!?(°u°╬)』

..(; ・`д・´)

..じゃあ、私はどうすれば(; ・`д・´)

『大人しく、意味不明な短歌であることを認めるしかないよ。気持ち悪い(°u°╬)』

..(; ・`д・´)

..(; ・`д・´)

それでは次回もお楽しみに(*´ω` *)

ぼんさんでした(o﹃o *)
posted by ぼんさん at 08:52| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。