2020年11月06日

977 空の短歌 水滴の短歌

waterdrop.jpg

つかみかけ空ぶる手には絶望と
空の水滴落ちてゆく僕

I reach for the edge of the sky,
But my hand skims
Just space and despair.
I feel a drop of water—
At my finger as I fall.

今晩は(๑• ̀д•́ )✧+°ドヤッ

読者の皆さま、いかがお過ごしでしょうか。ぼんさんですよー。普通に投稿しますよー。

『しかもよりによって明日の日付で予約投稿か!!(°益°╬)』

らじ(`・ ω・ ´)ゞ

そう、実はそこまでブログやめるつもり、なかったんですよねεε= κ( ` ▽´)κケケケ

ちゃんと続けるつもりもなかったんですけどねプッ(*≧m≦)=3

「まぁ、要するにブログやめてもいいなぁ、と思いつつ、テキトーな気持ちで今日も更新するんだね(*゚∀゚*)イイ!!」

そーだんべす( ・`ω・´)キリッ

『まぁ、私たち顔文字もちょっと暇しちゃうから、こうして更新してくれるのは若干ありがたいよね(°益°╬)』

「うんうん。(*゚∀゚*)イイ!!」

今後はですね、リアルタイムに追いつくのは諦めて、過去から未来の日付までテキトーに1日1〜2個ずつ更新しようと思います(`・ ω・ ´)ゞ

「まぁ、ある意味ふつうのブログに近づいたわけだ(*゚∀゚*)イイ!!」

『よくよく考えると、それがブログの‛ふつう'なんだね..(°益°╬)』

らじ(`・ ω・ ´)ゞ

それでは次回もお楽しみに(´∇`)ねー

ぼんさんでした~~且o(・_・=)
posted by ぼんさん at 00:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。