2020年08月27日

906 夏の短歌 陽射しの短歌

summer_avenue.jpg

陽に路の色が弾ける夏らしく
視界の向こう熱気ゆらゆら

The road in the sun
Shines in its scale of color—
So clearly summer;
I see—far in my vision—
The objects shake like a fire.

今晩は(; ・`д・´)

最近、寝るのを極力早めにして、深夜早朝に起きだしてシャドバやろう(๑•̀ㅂ•́)و✧って頑張ってるんですけどね。やはり自己管理して早寝早起きするの、大事だと思います(´∇`)

『その自己管理はどうなの!?(°u°╬)』

一昨年の短歌を読み返すと、私の短歌は陽射しの短歌が多く、そして花の短歌が多いことが分かります。季節によって陽射しというのはその性格といいますか特徴が違い、もちろん天気によっても色んな陽射しがあるのだな、と感じさせられます。( ・`ω・´)キリッ

今年も夏の陽射しの短歌をいくつか発表していますが、多いのは夏の強く照り付けるような陽射しを題材にした短歌。投稿の下部にある『sunlight(陽、陽射し)』というタグをクリックかタップしていただくと、同じタグが登録された投稿一覧が見つかります(`・ ω・ ´)ゞ

『というかタグじゃなくてリンクを用意しろよ。この投稿に。(°u°╬)』

..(; ・`д・´)

いや、私ちょっとパソコン得意じゃなくて(; ・`д・´)


『じゃあブログやめちまえ(°u°╬)』


『以前リンク貼ってたべや(°u°╬)』


あ、夏なのに急に悪寒が、寒気が。熱中症かな(( ;゚ Д゚ ))


『やる気ねえだけだろ死ね、このカス(°u°╬)』


ぎゃあああああ!

・・・

・・・

それでは次回もお楽しみに(`・ ω・ ´)ゞ

ぼんさんでした( *・Д・)(σ )Д`;)ぷに
posted by ぼんさん at 23:59| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。