2020年08月19日

898 手続きの短歌 水筒の短歌

water_bottle.jpg

公的な手続きをしに出掛ける日
外の陽を見て水筒を持つ

I need to go out
To fill out the papers;
They're redtape procedures.
I see the sun hit the road,
So I take my water bottle.

こんにちは(; ・`д・´)

やったりやらなかったり、何となく更新のリズムは整ってきたものの、やはり不定期感が残る毎日更新のブログ、短歌短歌です(( ;゚ Д゚ ))

『もうひと踏ん張りが利かない人なんだろうね。(°u°╬)』

..(; ・`д・´)

今日の短歌は、私が先日市役所へ手続きに向かった際、『アッ!(゚Д゚)マイボトル持ってかなきゃ。』って思って引き返したことがあって、それを短歌にしました(*´∇`*)

マイボトルって実際容量がそこまで多くなかったりして、何となくちょっと物足りないやつを持ってるんですけど、これがマイ・ジャーともなると容量は大きくても荷物になって大変です(; ・`д・´)

だから何だかんだ出先で安いお店のジュースかお茶でも買うのが合理的と感じますが、お金がもったいない時はやはりアレですね。ミネラルウォーターのペットボトルを捨てずに取っておいて、水を注いで持って行く(´∇`)

いや、私などは普通にジュースのペットボトルに水を入れて、「明らかにそのペットボトル使いまわしてるでしょ」って感じで人前で飲みますけどね(๑• ̀д•́ )✧+°ドヤッ

『ドヤ顔で言うことか(°u°╬)』

『私が飲むわけではないけど、妙な不安感と気まずさがあるから、ぜひともやめていただきたい。(°u°╬)』

でもドヤ顔で飲むんですよ(๑• ̀д•́ )✧+°ドヤッ

『余計いやだわ(°u°╬)』

..(; ・`д・´)

それでは次回もお楽しみに(*´ω`*)

ぼんさんでした(´∇`)ねー
posted by ぼんさん at 15:18| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。