2020年06月23日

841 夏の短歌 アベリアの短歌

abelia_butterfly.jpg

一年に二度咲く花のアベリアを
見つめるそれは夏の日のこと

I see the flowers
Of Abelia in bloom.
They bloom twice a year,
Or, that's what I used to know—
Just one summer afternoon.

今晩は(; ・`д・´)

もはや純粋に一か月前の日付の短歌となりますが、こうなると季節感も何もあったもんじゃないですね(; ・`д・´)

『今じゃこの遅刻投稿ってのも恒例だけどね(°u°╬)』

らじ(`・ ω・ ´)ゞ

アベリアという花は、開花時期が5月から11月までと、長いらしく、昆虫たちにとっては残暑の季節、他の花が咲いていない時期に蜜が吸える花として、『頼れる存在』らしいです( ・`ω・´)キリッ

ちなみに、私の記憶ではアベリアは5月頃と11月頃、それぞれ分かれて二度開花するっていう種もあったはずなんですが、今日ネット検索したらその種は見つからず..(; ・`д・´)

こういった記憶違いというのは今後私が歳を取ると増えて行くものだとも思いますので、注意して行きたいと思います。

『ぼんさん、ただの認知症じゃないの?(°u°╬)』

..(; ・`д・´)

..(; ・`д・´)

今日はちょっと夏の暑さにぐったりしているのでこの辺で( ̄^ ̄)ゞ

『お、めずらしいな。(°u°╬)』

また明日、お会いしましょう(`・ ω・ ´)ゞ

それでは次回もお楽しみに。

ぼんさんでした( *・Д・)(σ )Д`;)ぷに
posted by ぼんさん at 23:59| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。