2020年06月17日

835 公園の短歌 じょうろの短歌

hydrangea_watering_can.jpg

公園をじょうろ片手にちゃぷちゃぷと
遊ぶ女性が微笑んでいる

A girl leaps across
A water puddle to land
In just another.
She fills, sprinkles, and refills,
The watering can she has.

おはようございます(; ・`д・´)

本日二回目の更新となりますが、空いた日付を埋めるためにもぉ大変です(;´Д`)

『..(°u°╬)』

あ、ファンさん、今回もよろしくお願いします(`・ ω・ ´)ゞ

『..よろしく。(°u°╬)』

いや、今回はですね、じょうろ片手に公園で水遊びをする女性の絵を短歌にしようと思いまして、出来たのがこの一首です( ・`ω・´)キリッ

『..なんかちょっとエロいな。(°u°╬)』

え..(; ・`д・´)

もしかして、ファンさん、この短歌を見て発情期を迎えられたとか..(; ・`д・´)

『私は盛りのついた猫か!(°u°╬)』

あまり鳴き声がうるさいと近所に迷惑ですよ..(; ・`д・´)

『だから違う。私は猫じゃない。(°u°╬)』

まぁ、1つの作品に女性と水が登場すると、大体エロスを感じるものですよね( ・`ω・´)キリッ

『ずいぶん説明が雑だな。(°u°╬)』

女性と水の関連性で言いますと..

『やめろ。余計だ。(°u°╬)』

私のじょうろでちゃぷちゃぷしますか(๑• ̀д•́ )✧+°ドヤッ

『死ね。(°u°╬)』

『その小っちゃいじょうろを取り外してやろうか。(°u°╬)』

..(; ・`д・´)

..(; ・`д・´)

『一回、締めようか。(°u°╬)』

ぼんさんでした(´∇`)ねー
posted by ぼんさん at 23:59| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。