2020年05月26日

813 五月の短歌 ドクダミの短歌

fishmint.jpg

一群のドクダミが咲く角っちょに
水筒を置き葉を眺めてる

A small flower bed
Where fish mint leaves gather—
I sit at its edge,
Placing my thermos bottle
Beside the little view I have.

今晩は(๑• ̀д•́ )✧+°ドヤッ

本日3回目の更新となります短歌短歌のぼんさんです。今後もしいつか更新を追いついたら、その時は一日一回の更新のペースで.. やれたら.. いいな..(*´ω`*)

『なんか見た感じ無理そうだね。』(°u°╬)

今の梅雨前の季節は、ドクダミが開花時期ですね。そこまで主張するような花ではありませんが、その控えめな愛らしさ、いいと思いますネッ,ネッ?ヾ(〃 ω 〃 )

ドクダミというと、あの歌を思い出しますね。『はとむぎ、玄米、月見草〜、爽健美茶♪どくだみ、ハブ茶、プーアル、爽健美茶♬』(*´∇`*)

そう、爽健美茶の原料の1つでもあるどくだみ、あの歌を聞いてからは、『これでお茶ができるんだ。へー(°Д°≡°Д°)』って思ってどくだみを観てしまいます。

実はどくだみは、花も葉もまるごとお茶にできるようで、それ思うと道ばたに咲いているのがそのままお茶にされずに終わってしまうともったいない、とも思っちゃいますね。まぁ、いいんですけど(*´∇`*)

そのうち、他のお茶に使われている植物も実は近所に生えていないか、ちょっとずつ知って行きたいと思いました(*´ω`*)

それでは次回もお楽しみに(´∇`)ねー

ぼんさんでした(`・ ω・ ´)ゞ
posted by ぼんさん at 23:59| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。