2020年04月14日

771 花にらの短歌 青色の短歌

ipheion_and_beetle.jpg

日の方へ花にらは向くそして雨
周りは徐々に似た色となり

The sun pours upon—
The ipheion facing it.
Then, it starts to rain.
The world is veiled by colours—
Of cool and monotony.

今晩は(; ・`д・´)

更新する時は1回。更新しない時は0回。結果、どうなるか?まぁ.. 更新の遅れは拡大して行きますよね(死んじまえアホ(°u°╬))

徐々に更新のペースを上げて行きたいものです(うん、頑張って(°u°╬))

この短歌はなんかシミジミしますね。これほんと『普通の短歌』というか、口語短歌としてはわりと王道なんじゃないかと思います(言ったな、お前(°u°╬))

しかも英語版の終わり方⇒Of cool and monotony. オシャレを狙った英語版のこの感じ、すごくないすか(すげえのはその考え方(°u°╬))

こういうのがもっと普段から詠めたら私もただの自虐ネタ・ブロガーを卒業できそうなんですがね(だめだめ、お前だめだから(°u°╬))

..(; ・`д・´)

ぼんさんでした。
posted by ぼんさん at 22:11| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。