2020年03月23日

749 季節の短歌 花の短歌

mimosa.jpg

この季節一斉に咲くそれぞれの
花はいずれも柔らかな色

The flowers grow softly
In flowering season.
They bloom and blossom
For creatures that pass,
For people who see.
It could be spring, it could be summer.
It's the season—a portion
Of them opens flower.
They join to create
This view that I see.
And I am one creature,
A person who sees.

こんにちは(; ・`д・´)

つい先週まで上手くやってたんですけどね.. また遅刻投稿の嵐となるのでしょうか(そこはぜひとも頑張って頂きたい(°u°╬))

春の季節は、いくつも可愛らしい花が咲き、心がすうっとすると言いますか、気持ちいいものです。私が好きな花には、樹木なら椿、梅、桜、桃、木蓮、ちょっと遅れてハナミズキなどがあり、草花だと花にらとか大好きなんですけど、どれも素敵です。今回の短歌の写真にはミモザを選んでいますが、私は実はミモザはリアルでまだ見たことがない花で、今後どこかで観賞できたらいいな、と思います(`・ ω・ ´)ゞ

こうして、大人になって、少しずつ生活の中で花の名前を知って行けるというか、そこまで熱心に調べたわけではなくても、30代〜40代となって生活をするだけで何となく話題に上がったり、たまたまニュースで見たりしてさまざまな知識がちょっとずつ入ってくるのは、大人の愉しみのひとつだと言えます。私も実はつい最近、木蓮、ハナミズキなどの花の見た目を知ったので、今後ミモザ以外にも好きな花が増えて行ったらいいな、と感じます(*´ω`*)

可憐な花の話、素敵ですね(何だハゲ(°u°╬))

ぼんさんでした( *・Д・)(σ )Д`;)ぷに
posted by ぼんさん at 23:59| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。