2020年01月22日

688 俺この路線だから( ・´ー・`) 男の料理の短歌

stir-fry.jpg

フライパンに肉と野菜がジューッと焼け
炒め上がって米のとなりに(-血- )

A dish of greens and meat,
Stir-fried with oyster sauce,
And a full jar of rice;
No one's here to eat with me(-血- )
But someone must be hungry.

おはようございます(; ・`д・´)

あと2日分やれば追いつくんですけどね。今日中に出来るかどうか不安ですな(; ・`д・´)

今日の短歌はですね、31音でいかに読者の腹を空かせるか、やってみました( ・`ω・´)キリッ(..嫌がらせだな(°u°╬))

今日の一首のタグをよく見ると、『songs about love(恋歌)』ってありますけど、これ恋歌なんでしょうか?(°Д°≡°Д°)?

まぁ、要するに.. 君、俺の手作りの中華炒め、食べちゃう?君、俺の手作りの中華炒め、食べちゃう?って女の子を誘っているんですよ、これは。あたかも雪原で求愛の舞をするタンチョウのごとし、あなたをこの中華炒めで堕とします     (..なんかキモイなお前(°u°╬))

そう、この短歌は恋歌なんです(誰も納得してねえよ(°u°╬))

それでは次回もお楽しみに(`・ ω・ ´)ゞ(死んじまえ(°u°╬))

ぼんさんでした(*´ω`*)
posted by ぼんさん at 23:59| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。