2019年12月24日

659 恋の短歌 ジュークボックスの短歌

jukebox.jpg

新しい誰かのもとへ行くかしら
このナンバーは聞き飽きたから

I am starting off,
Off to another story—
Another tragedy;
Not that it's any better—
I know how the other ends.

今晩は(; ・`д・´)

イメージしてください|ョ゚д゚`)。oO

間違い探しのイラスト2枚、肝心のイラスト無しで同じことをしましょう↓

1枚目。どんなにかき分けても進まない気持ち悪いゴミの土地。どれだけ歩み進めても、水平線を見渡せば同じ風景。

2枚目。どんなにマジ避けてもひるまない気持ち悪い人たち。どんだけブロックしても、ライン画面を見渡せば同じ風景。

・・・

そーそー(๑´罒`๑)そうなんですよね。

どこへ向かっても、見渡せば同じ風景が広がるのですから、下手に移動するよりそこで耐える。どこ行っても気持ち悪いゴミの山なのは一緒ですよ。今の目の前の人たち、いなくなった結果どうなりますか?また気持ち悪いのがいっぱい押し寄せてきて、状況変わりません。

今の友だち、殺しても、ブロックしても、また新しい気持ち悪い友だちが出来るだけです。状況変わりません。今の恋人、殺しても別れても、また新しい気持ち悪い恋人が出来るだけです。状況変わりません。

色々と別れを繰り返しても状況は変わりません(それどころか悪化の一方)。綺麗ごとを言うようですが、皆さん、友だち・恋人を大切にしましょう(*´ω`*)

私は、いつでも家族第一。でも友だちも大切にしますよ(彼女募集中)。

ぼんさんでした播(゚д゚*)
posted by ぼんさん at 23:59| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。