2019年12月05日

640 紺色に月の短歌 紺色(の空)に月の短歌(; ・`д・´)

indigo-sky.jpg

夏に聞く虫の音は無いこの道は
空を見たなら紺色に月

I walk a silent road
Where the insects used to be.
Now's the winter cold.
Then, I view the sky and see:
The moon up there in indigo.

今晩は(๑• ̀д•́ )✧+°ドヤッ

いよいよ冬将軍の到来ですな。寒いったらありゃしない(; ・`д・´)

冬の道を散歩していたら、やけに静かだな思ったらアレですよ。虫が鳴いていない。ごくごく普通のことなのにちょっと寂しくなってしまい、やはり虫の音が聴けるのは夏・秋なのだな、とシミジミしました。

読者様お住まいの地域はいかがですか?(°Д°≡°Д°)?

今日の英語版は、音の数こそ字余りなどありますが、ライムを丁寧に入れた作品となりまして、リズム的に読みあげて楽しい英語短歌となったかと思います(๑•̀ㅂ•́)و✧

訳文はこちら→『私は虫たちが以前いた道を歩いている。今は冬の寒さで静かだ。空を見上げると、紺色の中に月があるのが分かる。』

いかがでしたでしょうか、それでは次回もお楽しみに(*´ω`*)

ぼんさんでした(´∇`)ねー
posted by ぼんさん at 18:10| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: