2019年11月14日

619 天国の短歌 成層圏の微生物の短歌

stratosphere.jpg

生を受け浮遊したのち降下する
その一時の怖さを胸に

We receive this life,
And float—for a given time,
Until we gather
To make the target number.
Then, we begin our descent.

今晩は(๑• ̀д•́ )✧+°ドヤッ

今日はですね、ちょっとふざけて、最近読んだサイエンス記事をもとに適当につくりました(`・ ω・ ´)ゞ

そう、成層圏って、はるか上空、雲よりも高く、もはやオゾン層なんですけど。そう、そこって紫外線が超強力なんですよね(;´Д`)モォー。生命そこなんて無理しょって誰もが思って。いつやるの。無理でしょ。って誰もが思って。いざ顕微鏡持参して飛行機飛ばしたら、その辺採取したらバクテリアいんじゃねぇかコノヤロー(°u°╬)誰もが思って。

ちなみに、その成層圏と呼ばれる辺りの生命事情ってハンパないんですよ?塵の粒々にバクテリアくっついちゃいますよね?集まりますよね?増殖しますよね?重すぎて落下するんです。塵じゃなくてもいいんですよ?バクテリア飛んでますよね?集まりますよね?増殖しますよね?落ちちゃうんです。もう数秒間の天国ですよホント。

天国こんなんでいいんですか?ってバクテリアに聞いてみたいものです。

そーそー(๑´罒`๑)次回もお楽しみに( ̄^ ̄)ゞ

ぼんさんでした(´∇`)ねー
posted by ぼんさん at 17:53| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: