2019年11月09日

614 自転車の短歌 ナタデココの短歌

crossing.jpg

自転車をヨケて手に持つ容器から
一粒落ちるナタデココ

I meet a crossing
Where a coming bicycle
Grrrrrazes me by.
From the container I hold—
Drops one nata de coco.

おはようございます(; ・`д・´)

ちょっと油断したら遅刻いたしました(一日過去の日付での投稿となります)。まあ、気を取り直してやって行きましょう(๑•̀ㅂ•́)و✧

あっ(゚Д゚)!!ってナタデココ落としたことありますか。いや、私も特にないんですけど。まぁ、そういう「あっ(゚Д゚)!!』って瞬間ありますよね。そんな瞬間を切り取ろうとしたのが今作です。

出来ることなら五七五七七に収めたかったんですが。最後の七文字どうしましょう。「ナタデココ、あっ(゚Д゚)!!」で良かったんでしょうか。それとか「ナタデココ死す」とか。ダメですよね。「ナタデココ乙」も意味が分からないし。色々考えた結果、字足らずで行くことにしたのも自然な流れ。そう、そうなんです(`・ ω・ ´)ゞ

出来ることなら、今日中にもう一首、上げたいと思います。それでは次回もお楽しみに( ̄^ ̄)ゞ

ぼんさんでした(´∇`)ねー
posted by ぼんさん at 23:59| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: