2019年09月19日

563 それ相手気づいてる系ヾ(・ε・。) うぶな短歌

on-their-way-home.jpg

体温が伝わる距離に君はいて
気づかないふりして今だけは

Your temperature
Is delivered the distance
And I stop to feel.
I wish that this one moment
You won't notice my presence.

こんばんは(; ・`д・´)

最近、2日に1回更新に切り替えましたけれども。一応、短歌の番号は1個ずつ空けているんですよね。これはつまり結局は過去に遡ってやるパターンなんだな、と自分で思うんですが(; ・`д・´)

今日の一首は、『それ相手気づいてる系ヾ(・ε・。) うぶな短歌』というわけですが。やはり、これは異性との接触が今まで少なかった方にとっては「いたたたた、私のことだ」と思わされる歌となりますね。そう、体が触れ合って「ごめん、気づかないで。」と思っても、それ、相手気づいてますからね。それ、相手嫌がってませんからね。そーそー(๑´罒`๑)

英語版の日本語訳は、夜遅いんで、サボって寝たいと思います(`・ ω・ ´)ゞ

ぼんさんでした(´∇`)ねー
posted by ぼんさん at 23:59| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: