2019年09月13日

557 月の短歌 切り絵の短歌

flower-night.jpg

月明かり切り絵に写すこの華は
花ひとつから膨らんだ後

There in the moonshine,
The blooming scene of the night
Cuts out in paper,
Opening from one flower
To the complete scenery.

こんにちは(; ・`д・´)

しばらく更新が滞りましたが、本日からまたちょっとずつ追いついていきたいと思います( ̄^ ̄)ゞ

今日の一首は『月の短歌 切り絵の短歌』ということですが。夜の風景を切り絵にしたなら、どこから切り絵を開始するかというのが、ひとつのポイントとなります。この短歌に登場する切り絵では、それは一輪の花から始まり、次第に周りの風景へと広がって、最終的に細部まで整えて一枚の切り絵となります。

そう、そう。そんなトリビアより更新を頑張りたいものです。

ぼんさんでした(`・ ω・ ´)ゞ
posted by ぼんさん at 23:59| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: