2019年09月10日

554 寝顔に短歌 ジュっとする短歌

sleep-girl.jpg

冷房の弱風を受け寝る君に
おでんの卵1ヶあげるφ(・・。)

You sleep in the breeze
Of cool air conditioning,
And happiness shows.
I give you one hodgepodge egg.
Believe me, it's a feast.

今晩は( ・´ー・`)

いや、なんと!数週間ぶりの予約投稿ですよ、ほんとほんと(๑• ̀д•́ )✧+°ドヤッ

この調子で今後もやって行きたいものですがね(`・ ω・ ´)ゞ

今日の一首は、幸せそうに寝ている子供がいたら、ついやりたくなる、そう、ダチョウ倶楽部の「おでん」です。やってみたいですね〜。いつか自分の子供ができたら絶対やりますね(おいおい不幸な子供だな(°u°╬))

英語版も大変似たような内容ですが、やはり違う点もいくつかあります。訳文はこちらです(`・ ω・ ´)ゞ→「君は涼しい冷房の風で寝ていて、見るからにしあわせそうだ。おでんの卵を一個あげよう。ほら、ごちそうだよー。」

明日は十中八九更新しませんので(`・ ω・ ´)ゞ

ぼんさんでした(*´ω`*)
posted by ぼんさん at 00:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: