2019年08月24日

537 コンペイトウの短歌 コンペイトウがポテチと戦う短歌

B32F8E82-9350-49F0-B7D0-6C2EC398CBFD.jpeg

紅色のコンペイトウが旗を揚げ
街路樹下に集まっている

The summer weather
Brings heat and humidity
And a battle plan
To konpeitō that gather
Beneath a boulevard tree.

こんにちは(; ・`д・´)

いつもながらちょっと遅れて毎日更新のブログをやっているわけですが(; ・`д・´)

今日の短歌はですね、色々とツッコミどころがあるかもしれませんが。ある夏の日、近所の遊歩道を歩いていたら。道に赤ピンク色のコンペイトウみたいな花がパラパラ落ちていたんですよ。そーそー(๑´罒`๑)だから、そのコンペイトウはきっと憎きポテチを討とうと兵を集めていたんだな、と(๑• ̀д•́ )

‥(; ・`д・´)

いや、違うんですよ。元はこんな短歌だったわけで⇒「紅色のコンペイトウが散らばって街路樹下に集まっている」

でも考えてみてください。これじゃコンペイトウが「散らばった」のか「集まった」のか分からなくないですか?(°Д°≡°Д°)?

アカン、これアカンやつや思て、それじゃコンペイトウに旗揚げしてもらおうって直したのが今作です。そーそー、そうなんですよ(๑´罒`๑)



‥(; ・`д・´)
posted by ぼんさん at 23:59| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: