2019年08月19日

532 猫の短歌 箱の短歌

cat-in-the-box.jpg

ちょうど良く納まる箱を探しつつ
今ある箱に入ってみる(# ゚ Д゚ )

I look for a box
That might be the perfect fit;
I look at the one
I got right now, and I check.
I check one more time(# ゚ Д゚ )

おはようございます(; ・`д・´)

結局投稿が一日遅れたまま平日を突入したのが昨日。このまま毎週遅れて行ったら一年後には52日分遅れることになりますが(; ・`д・´)

毎日やるブログのはずだったのですが、いやはや困ったものですな(お前じゃ(°u°╬))

私は、調子がいい時つくる短歌と、調子が悪い時つくる短歌というのがありまして。調子が悪い時は基本猫の短歌でお茶をにごすことが多いです(; ・`д・´)

というわけで一首、猫の短歌をどうぞ~~且o(・_・=)

今日の一首にも、例によって顔文字がありますが。私はこの『(# ゚ Д゚ )』は基本的にちょっと怒っているときに使いますが、でも考えてみれば怒っているとき以外でも使えそうです。『(# ゚ Д゚ )』の顔の横っちょに付いた『#』、これは浮き上がった血管のイメージでしょうけど、もしかしたらワッフルかもしれません。『#』はワッフルだと思って見るとちょっと印象が違いますね。

..?(−_―; )?

今日の英語短歌は、日本語版とよく似た内容となりまして、そこまで差異がないので訳文は割愛させて頂きます(`・ ω・ ´)ゞ

それでは次回もお楽しみに(๑•̀ㅂ•́)و✧

ぼんさんでした(´∇`)ねー
posted by ぼんさん at 23:59| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: