2019年08月18日

531 海の短歌 石像の短歌

ocean-indigo.jpg

紺青をちいさく揺らす海にある
石像を見に舟を出す人(°Д°≡°Д°)

Upon the ocean—
The rocking indigo blue,
Is a stone statue
To which I pass a sailboat—
To know the very details(°Д°≡°Д°)

今晩は(; ・`д・´)

何とか今日中に二首上げておきたいものですが(; ・`д・´)

今日の一首は、海に立つ石像があったなら、舟を出して近くで見てみたい、という気持ちを短歌にしてみました。海にある石像だと、海岸からはやはり距離があるわけですから、おぼろげにしか見えません。もしかしたら足もとに何か文字が書かれているかもしれませんし、ぜひとも近くまで行ってみたいものですね。幸いなことに今どきはスマホさえあれば、写真に記録して帰ってこれますから(๑• ̀д•́ )✧+°ドヤッ

英語版も、ごく似た内容の短歌となっておりますが、訳文はこちらです→「紺青に揺れる海の上に、石像がある。私はそれに向けて舟を出し、詳細を知ることにした。」日本語版も英語版も、よくよく見ると、舟に乗っているのは私ではない、よって人づてに石像の情報を手に入れよう、という魂胆が見え隠れしますね(何だお前の話か(°u°╬))

そんなこんなで。あと一回更新したいと思います( ̄^ ̄)ゞ

ぼんさんでした(´∇`)ねー
posted by ぼんさん at 23:59| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: