2019年08月16日

529 うっすら写る短歌 曲線の短歌

cloud-sun.jpg

陽をひいて雲の周囲を滑らせる
うっすら写る曲線の上

I stream the sun's yolk
To the circuit of a cloud.
Then, its curves appear
With a greater clarity—
Thin lines upon the surface.

今晩は(; ・`д・´)

今日の日付の一首を上げる前に、おとといのやつを。

私の短歌は雲とか陽射しの短歌が多く、散歩する間もよくぼけ〜っと眺めながら歩いています。そう、でも今回のように「うっすら」と「曲線」が登場すると、雲と太陽の話だと思ったのに色々と妄想してしまいますね(主にお前の話だな(°u°╬))

というわけで、今日はもう一首上げるのかと思いきや。

次回もお楽しみに(`・ ω・ ´)ゞ

ぼんさんでした(´∇`)ねー
posted by ぼんさん at 23:59| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: