2019年08月15日

528 ウミガメの短歌 卵の短歌

umigame-eggs.jpg

産み落とす私のつぶは満月の
泡立つ海の境界を割る

I sit at the shore
Laying down my bag of gems
To bury in the ground.
A moonlit night they will hatch
To break the sea's line of foam.

今晩は(; ・`д・´)

いやはや、日頃からもっと短歌のストックを作っておけばきっとこんな毎日更新に追われなくて済むのでしょうか..(-血- )

今後ちょっとずつストック、用意したいと思います(`・ ω・ ´)ゞ

この短歌はアレですね。ウミガメの短歌ですね。「私のつぶ」と言っても、決してフルーツ味の飴玉をポコポコ埋めてるわけじゃないすよ(見りゃ分かるよ(°u°╬))

どこから飴玉が来たのかよく分からないんですけれどもね|ョ゚д゚`)。oO

眠くなってきたので、もう一首の更新は明日に回したいと思います( ̄^ ̄)ゞ

ぼんさんでした(´∇`)ねー
posted by ぼんさん at 23:59| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: