2019年07月31日

513 ハサミの短歌 誰もいない短歌

hasami.jpg

『直近の勝負を勝ったのはハサミさ』( ・´ー・`)
..けれど、前には誰もいない

WARNING:RETARDED TANKA.
The scizzors have won
The latest game, so won ton—
Soup, one ethnic group.
United, and delighted,
To have you here, nincompoop(゚Д゚)

今晩は(; ・`д・´)

一応、伝わらなかった方のため申し上げます。直近の→チョッキンの。チョッキンの勝負を勝ったのは..ハサミさ( ・´ー・`)(説明するとやけに痛いな(°u°╬))

更新が遅れておりまして。何も浮かばないまま時間だけが過ぎ。意を決してPCに向かったとき、何かに魅入られたように詠んだ短歌がありました。..これでした(; ・`д・´)

なんか短歌短歌の紹介文に「..最初しばらくは、恋歌ばかり詠んでいましたが、数年して雑歌を中心に詠むように軌道修正しました(๑•̀ㅂ•́)و✧ふんわりとした作品を多めにやって行けたらいいなと思います(*´ω`*)」とあります。まだしも恋歌の方が良かったのではないでしょうか..(; ・`д・´)

ちなみに、英語版は..これまたヒドイ内容で。訳文を当てるとこうです→「直近の勝負を勝ったのはハサミさ。だからワンタン、スープ、一民族。うちらはひとつさ、だからこうして君がいることがほんとに素敵な(゚Д゚)ゴルァ!!」ほんとすいませんね、すいませんね(≡人≡;)…

いや、短歌って奥が深いですね(`・ ω・ ´)ゞ

ぼんさんでした(´∇`)ねー
posted by ぼんさん at 23:59| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: