2019年07月21日

503 街灯の短歌 雨上がりの短歌

rikkyou.jpg

街灯の陸橋下の明るみを
雨に湿った土を踏みつつ

The lamps light the street
To dark grey and indigo.
The rain feels my feet.
I quietly walk beneath
An overpass heading home.

今晩は(; ・`д・´)

まだ一日遅れております、『短歌短歌』のぼんさんです。いや、めげずにやって行きたいと思います(`・ ω・ ´)ゞ

今日の一首もそうですが、私の短歌は「土に踏みつつ」とか「それは私の」とか、その先が抜け取るわって終わり方の短歌が多いですね(;´▽`A``そんなときは思い出しましょう「短歌は字数制限があることを(; ・`д・´)」

今回の短歌は、めずらしく英語版の短歌から制作してみました。短歌を急いでつくりたいときは、いつもと違ったやり方・手順でやってみると新鮮な気持ちですんなり出来たりすることがあります(๑•̀ㅂ•́)و✧

はい、なるべく早めに更新を追いつきたいと思います(`・ ω・ ´)ゞ

ぼんさんでした(*´ω`*)
posted by ぼんさん at 23:59| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: