2019年06月30日

482 チンダル現象の短歌 包み込まれる短歌

forest.jpg

力なく崩れ、チンダル現象の
白衣の袖に包み込まれる

I fall helplessly,
In the depths of the forest.
Then, I am carried
By the crepuscular rays
To cease in her fast embrace.

今晩は(๑• ̀д•́ )✧+°ドヤッ

毎週末のように、追いついた追いついた( ・´ー・`)と、やっておりますが。一緒に更新が追いついたことを喜んでいただけると嬉しいです(*´ω`*)

今回は日本語版のチンダル現象、英語版のcrepuscular raysと、ちょっとカッコつけた単語を使っていますが、もちろん私も調べてテキトーに使っただけなので意味は詳しくありません(( ;゚ Д゚ ))一応投稿の下にタグで意味を簡単に載せましたので、良かったらご覧ください(`・ ω・ ´)ゞ

いや、慣れない言葉は使うものじゃありませんね。英語版とかcrepuscular raysのところ、本当はangel's ladder とかもっとシンプルな表現を使いたかったのですが、そちらだと短歌としてシラブルが1個足りないんですよね(°u°╬)

まぁ、そんなこともあります(´∇`)ねー

ぼんさんでした(`・ ω・ ´)ゞ
posted by ぼんさん at 22:50| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: