2019年05月10日

431 女神の短歌 雲をかすめ取る短歌

riverside.jpg

あの雲を神は空から掠め取る
薄灰色にやわらかな跡

She scrapes that cloud
Off the penciled background,
And left is a trace
Of Her skirt in the soft sky
Where the colors then surround.

今晩は(# ゚ Д゚ )

ちょっとずつ更新を追いつかないと、来週までにまた遅刻日数が増えるかもしれませんからね(; ・`д・´)ブログを普段から読まれている読者さまにしか分からないネタで恐縮ですが。

今日は散歩中に観た薄灰色の空が綺麗だったので、何とか短歌にしてその神秘的(?)なイメージを伝えようとしました。

今日は英語版も気合が入っていてですね、めずらしく英語ポエムではなく英語短歌(シラブルの数が五七五七七)にしてあります(`・ ω・ ´)ゞちょっと日本語版と内容が違うので訳文を:「彼女(神)はあの雲を鉛筆描きの背景からかすめ取る。柔らかい空に残されたのは彼女のスカートの跡。次第に色が包み込んでいく。」同じ音の数では、英語の方が色々と詰め込めることが多いですね(๑• ̀д•́ )

それでは次回もお楽しみに( ̄^ ̄)ゞ

ぼんさんでした(-人ー ; )
posted by ぼんさん at 23:59| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: