2019年05月06日

427 夕焼けの短歌 流れる街の短歌

sunset.jpg

雲の背にピーチ色した陽が押され
流れる街の裏に隠れる

I push the setting sun
Into a purple cloud;
And quickly hide myself
In a sliding city.

今晩は(*´ω`*)

今日は文学フリマの帰りのロマンスカーで、窓に映る夕焼けが綺麗だったので短歌にしてみました。

最近、英語版がライムしない作品が多いのが悩みですが、そう毎回ライムさせるのも至難の業なので、妥協しました_(:3 」∠)_

今後もこんな感じで。次回もお楽しみに。

ぼんさんでした(`・ ω・ ´)ゞ
posted by ぼんさん at 21:49| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: