2019年02月23日

355 太陽の短歌 レモネードの短歌

parse.jpg

中心にパースを抱く公道に
なみなみとつぐレモネードの日

Upon a road that embraces
The pers in the center,
The sun pours lemonade
Until the very brim.

こんにちは(; ・`д・´)

今日は、上手く作歌ができなかったため、過去の練り直しを一首ご紹介します。陽射しを今回はレモネードと表現しておりますが、太陽の陽射しについては私たちも、よくそれを液体かのように注ぐと言うことがありますね。今日の一首はそんなレモンジュースのような陽射しを街の風景と重ねて描出できたら、と思いました。

今回はノンライムですが、英語のポエムもほぼ同じ内容です。

はい、それでは次回もお楽しみに(*´ω`*)

ぼんさんでした(`・ ω・ ´)ゞ
posted by ぼんさん at 23:59| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: