2019年01月17日

318 夜の短歌 公園の短歌

globejungle.jpg

照明の行く手斜めに木が進み
逆光にある無人の遊具

A tree appears
In the light—
Lit behind it,
A globe jungle.

今晩は。今日は、昔よく公園で見かけた回転ジャングルジムをお題に短歌を認めました。最近の公園では危険ということで、撤去されていたり、固定されている別名グローブジャングル。この遊具がもしまだ残っている公園だったら、もちろん固定されていると思いますので回して乗ったりできないわけですが。それだからこそ何とも言えない、悲しい味わいのある備品だと思います。私などは昔よく遊んだ記憶があり、その遊具が今現在は使えないんだな、と思うと切なさと、不思議なノスタルジアが湧いてきます。

と、こんなところで。あ!眠いから寝なきゃ!お休みなさいませm(_ _)m

ぼんさんでした(`・ ω・ ´)ゞ
posted by ぼんさん at 23:59| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: