2019年01月09日

310 イルカの短歌 子供の短歌

iruka.jpg

昼寝して夕方、近所の銭湯へ
まるいイルカの子供を連れて(*´ω`*)

To a public bath—
One afternoon,
A dolphin's child
Follows me.

今晩は。ただいま絶賛一日遅れで更新中ですけれども。いや、しっかりしたいものですな(; ・`д・´)

調べて判明したことが、「したためる」とは「認める」と書くわけで、「みとめる」と同じ送り仮名なので紛らわしいですね(# ゚ Д゚ )さて、今日は近所にある銭湯を思い出して短歌を認めました。

イルカって癒されますよね。あと、あの流線形の肉体が機能美を感じさせる素晴らしいフォームですね(๑•̀ㅂ•́)و✧

ちなみに、幼い子供はまだ手足が細いからか、何となくイルカみたいな体をしている子もいますね。なので、今作に登場する「イルカの子供」は、実際のイルカの子供ではなくて、イルカみたいな可愛い子供を銭湯へ連れて行く、というイメージで詠みました(`・ ω・ ´)ゞ

はい、それでは次回も一日遅れで( ´艸`)

ぼんさんでした。
posted by ぼんさん at 23:59| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: