2019年01月01日

302 平成の短歌 駈ける短歌

wanchan.jpg

つんのめるようにしてこの平成の
節目を駈ける、けど大切に。

We run through
The joint of Heisei—
Head-first,
But day-to-day.

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

今日はなるべくお正月らしい短歌の作成を試みましたが、なかなか季節感は出ず(笑)代わりに平成が登場する短歌となりました(*´ω`*)

最初に「つんのめる」というイメージが沸いたので、上の句の頭に使ってみましたが。何となくそれじゃ危なっかしいな(;´Д`)と感じ、「それでも大切にやる」というメッセージを込めてみようと考えました。ボール遊びをしているワンちゃんもそうですね。楽しくて仕方ないから、飼い主の方へ全速力で駈けるワンちゃん。飼い主にとっても、ワンちゃんにとっても本当に大切な時間ですから、一所懸命、それでも大切にその時間を駆け抜けるわけですね。そういったイメージを今作に込められていたら良いな、と思いました(`・ ω・ ´)ゞ

英語版は、いつものabcbのライム構成です。もう少しリズムがなめらかになってくれたら良かったものの、今回はこれで。:+((*´艸`))+:。

はい、それでは明日またお会いしましょう(`・ ω・ ´)ゞ

ぼんさんでした(*´∇`*)
posted by ぼんさん at 18:18| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: