2018年12月26日

296 冬の俳句 凩(こがらし)の俳句

kogarashi.jpg

凩が木の葉をめくる十二月

Winter wind
Turns a leaf
In the clear
December air.

こんにちは。今日はめずらしく深夜・早朝ではなく日中の更新となります(`・ ω・ ´)ゞ

私は、札幌にいた頃は当然12月は冬だと思いましたが、関東に来てからは、なんとなく師走は秋なのではないか、と感じるようになりました。1月・2月は雪が降ることもありますし、3月の上旬までは冬らしい気候で、12月はそれに比べるとまだまだ暖かいイメージがあるのですね。よって凩が吹くのは十一月ではなく十二月だ!と勝手に言っております。それは天変地異を揺るがすような、大したこと!・・ではないでしょうけど( ´艸`)

今日のポエムは、ノンライムではありますが、コンパクトでリズムの良い作品となりましたΣd(゚∀゚。)ネッ♪

私みたいに漢字が得意ではない方へヾ(・ω・`):凩は「こがらし」と読み、「木枯らし」と書くことも多い漢字です。ご参考までに(`・ ω・ ´)ゞ

それでは次回もお楽しみに( ̄^ ̄)ゞ

ぼんさんでした(*´∇`*)
posted by ぼんさん at 11:31| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: