2018年11月30日

270 秋の短歌 色彩の短歌

aki.jpg

紫に黄に赤茶色深緑
春とは別の趣の町

Purple, yellow,
Reddish brown and green,
Speckle the suburb
Autumn scene.

今晩は。今日は秋らしい短歌をご紹介します。話は飛びますが、私は漢字の読み方などを知らないまま放置することがあって、でたらめな読み方をして友人に注意されることがたまにあります(( ;゚ Д゚ ))この一首に登場する「趣(おもむき)」という字も、最近知ったものです(*´꒳` *)

今回は、とにかく秋の色を総動員したかったのですが、出来ることなら赤と茶を別々にし、さらにオレンジなども登場させたかったですねーヾ(・ω・`)字数の都合、かないませんでしたが。

英語版は、今回わりと上手くリズムがハマった気がいたします。前半の色の登場の仕方がしっかり日本語版と同順となり、そこが嬉しかったですね(*´꒳` *)後半のSpeckle the suburb Autumn sceneについては、日本語訳を当てると「郊外の秋の景色を点描する」となりますΣd(゚∀゚。)ネッ♪

はい、それでは今日はこの辺で(# ゚ Д゚ )

次回もお楽しみに(`・ ω・ ´)ゞぼんさんでした(*´∇`*)
posted by ぼんさん at 21:03| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: