2018年11月06日

246 雪の短歌 木霊(こだま)する短歌

winter.jpg

木霊する呼ぶ声がする地が雪を
雪はめったに降らないここの

It doesn't snow too often here
In these parts of Kanto.
And does asphalt soften where
It snows, because of snow?

こんにちは。今日は冬の短歌をご紹介します。関東では雪が降るのは例年1月または2月が多いですね。私にとっては関東の12月はまだ秋ですね( ´艸`)

今日の一首は、「ん?」「語順が逆?」と感じられるかもしれません。いかにも!語順を逆に致しました!(笑)

今回はめずらしく英語版から先に作成いたしました。日本語版とはちょっと違った作品で、訳を当てるとこうです→「関東のこの地域では雪は滅多に降りません。雪が降る地域では、アスファルトは柔らかいのでしょうか。それは雪のせいでしょうか。」実際、雪の湿り具合でアスファルトが本当に柔らかくなるかどうかは不明です(-_-;)むしろ冷たく硬くなってたりして(;^_^A

はい、それでは次回もお楽しみに。

どうも、ぼんさんでした( ^_'ゞ
posted by ぼんさん at 00:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: