2018年10月19日

228 原付の短歌 月の短歌

mangetu.jpg

25時角をテケテケ掛けてある
月が落ちないようにゆっくり

She rides a scooter
In the midnight
To buy some milk
To heat in a pan.

こんにちは。今日は原付・スクーターの短歌をご紹介します。私のまわりには原付バイクで移動する方がよくいて、燃費・維持費も車に比べてかなりお得だから助かっている、という人も多いです。かくいう私は乗りませんが( ̄◇ ̄;)

昔のジブリ作品やドクタースランプなどのアニメでスクーターがよく登場しますが、角を曲がるときの「テケテケテケt= t=┌( ・_・)┘」という音がちょっと可愛いですね(*゚∀゚*)今日の一首では「原付の可愛さ」を重視して詠みました(*/□\*)

また今作に登場するもうひとつのアイデアは月ですが、月というのは本当は高速で地球にまわりを移動していても、眺める分には空に固定されていて「掛けてある」ように見えますね。私は昔、壁掛け時計が落ちて壊れてしまったことがあり、それでこの作品のように「月が落ちないようにゆっくり」というイメージを使ってみたくなりました。

実は今日の英語版のポエムは、日本語版と全く異なる内容の作品となっており、日本語訳を当てるとこうなります:「深夜、彼女はスクーターに乗っている。ミルクパンで温める牛乳を買いに。」原付(スクーター)のアイデアは登場しますが、英語版ではそう、女性が牛乳を買いだしに行く、という設定になっております。最近は深夜までやっているスーパーも増えて助かりますね( ´艸`)

それでは次回もお楽しみに。

どうも、ぼんさんでした(`・ ω・ ´)ゞ
posted by ぼんさん at 00:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: