2018年10月10日

219 真夏日の短歌 早生みかんの短歌

wasemikan.jpg

10月の真夏日も今終わりそう
パンツいっちょで早生みかんをむく

Autumn, come.
Where've you been?
Summer's there
In her underwear,
Peeling mandarins.

こんにちは。ちょっとだらしない短歌となります。短歌がだらしないとなると、さておき本人が心配となりますが(;´Д`)

今日の一首は、作中にはっきり矛盾があります。それは10月なのに真夏日、真夏日なのにみかん、という2つの点における矛盾です。ちょっと読みにくい作品にもなりますが、これは最近よくあるバカ暑い夏だったり、逆にドカ雪の降る春先など、それらの異常気象について、日常的な違和感をそのまま詠んだらこの一首となったのですね(# ゚Д゚)

最近、関東では10月上旬にして30度超えの真夏日がありました。寒がりの私としては逆に心地良い陽気ではありましたが、これも温暖化の余波かな、と考えてしまいますね_(:3 」∠)_ちなみに、ちょっと前には一気に冷え込む日もあったので、早生みかんの美味しい時期にもなりました(*゚∀゚*)早生みかんというのは、外見がまだ熟していないというか、黄色だったり緑だったりしますが、香りが良く、また味も普通に甘く美味しいので、私は大のお気に入りです(*´꒳`*)

夏だとよくお風呂を出てから下着姿で部屋をうろうろすることがありませんか?私などは一人暮らしなので周りに誰もいませんから、パンツいっちょもスタイルとして確立させて頂いております(`・ ω・ ´)ゞこうも暑いと、衣替えも遅れ‥というか衣類を身に着けない時期が長くなりますが…あはは(*´∇`*)

英語版のポエムは、今回日本語版と全く意味の異なる作品となります。日本語訳を当てると「秋、こっちおいで。どこに居たの?夏が下着姿で‥向こうでみかん剥いてる!!(; ・`д・´)」と、ちょっとコメディ調の作品となっていますね。ライムは一行目がautumnとcomeの行内ライム、その他は二行目が五行目と、三行目が四行目とライムする構成となっております。

気に入って頂けると良いのですが。それでは次回もお楽しみに。

ぼんさんでした(*´∇`*)
posted by ぼんさん at 00:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: