2018年09月20日

199 点線の短歌 かしげる短歌

ame2.jpg

点線のデザインへ向け傘を差す
人と擦れあう道でかたむけ

I point my umbrella
At dotted lines;
And tilt it as I pass
A traffic sign.

こんにちは。今日、降っていた雨が点線の模様に見えたことから、この一首を詠んでみました。ちなみに、昔から日本では、狭い道で人とすれ違うとき、傘を相手と反対側に傾ける(かしげる)のがマナーとされています。こういった思いやりが感じられる思いやりというのは、ぜひとも私も身につけたいものです。

英語版は、人とすれ違って「傘かしげ」をするのではなく、かしげる相手が実は標識=traffic signで、恐らくは車を避けて通って、さらに標識に傘が当たらないように、とちょっとめんどい状況となっているのかもしれません(;´Д`)めげずにやって行きたいと思います。

それでは、拙い解説となりましたが、また次回お会いしましょう(;´∀`)

ぼんさんでした。
posted by ぼんさん at 00:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: