2018年08月15日

163 台風の短歌 陽射しの短歌

taifuikka.jpg

台風の過ぎた町には陽が注ぐ
あのつまらない人を振る午後

The storm has passed
For the blazing sun;
A good afternoon
To dump someone.

こんにちは。今日は先日の台風をもとに詠んだ短歌です。台風が過ぎた後というのは、ホント素晴らしく晴れますね。急にさっきまでの雨が嘘だったような照り付ける陽射し。今まで出番を待っていた太陽がうっぷん晴らしにパア〜っと光るようです。

そんなカラッと晴れた台風一過の日は、私にとっては誰かを振った後のような、ちょっとサバサバした感覚があります。台風と空が別れて別の道を行くような。ちょっと気取った感じになってしまいましたかね(;´∀`)

英語版は、最近また多用しているabcbのライムを使用した作品です。内容は大体似た感じですね。

それでは今日はこの辺で。次回もお楽しみに。

ぼんさんでした。

posted by ぼんさん at 00:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: