2018年07月26日

143 節制の短歌 東京電力の短歌

switch.jpg

節制を極めた体(てい)の(๑• ̀д•́ )✧+°ドヤ顔で
手に取るTEPCOの検針票

A natural economist
I proudly open
My electricity bill:
See how I'm doing.

こんにちは。ちょっと気の抜けた短歌ですが(笑)電気代というのは、月々出ていく支払いのうち、一年の間でけっこう変動するものですね。夏と冬は冷暖房がかかるので、かなりの出費となります。でも出費の大きいもの(食費・通信費然り)ほど一番節約しやすいと言いますか、夏冬の電気料金は工夫次第で上昇を緩やかにすることが出来るのも確かです。

ちなみに、今日の一首のように節制を極めた体で東電の検針票を確認した私は、案外ふつうの金額だったことにショックを受けました(笑)

英語版は、似たようなアイデアのポエムとなっていますが、今回はライムしない作品となっています。

それでは次回またお会いしましょう。

どうもぼんさんでした。
posted by ぼんさん at 00:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: