2018年07月01日

118 クッキーの短歌 割れた短歌

cookies.jpg

クッキーの割れた私を掻き集め
わずかとなった実を積みなおす

I shatter to crumbs
On my kitchen floor;
I pick up what's left
To start over.

こんにちは。今日はクッキーの短歌です。しかし、甘〜い感じのではなく、割れてしまった、砕けてしまったクッキーの欠片となった自分を掻き集める、という感じの悲しい短歌です。

人生には、どうにもならない悲惨な瞬間というのがあります。それでも人は生きるわけで、何とかその場にある自分の残りカスを拾い集めてやり直すしかないときがあったりします。過去とは比べものにもならない小さな自分で人生を再スタートするというのは不安・恐怖・やるせなさなど、様々な感情を産み、それでも何とか生きてみようとする自分がいます。そんな気持ちを今日は歌ってみました。

でもこんな短歌を詠むと、読者さんに心配されてしまいそうなので、私は元気にやっていて、ちょっと切ない短歌を詠みたくなっただけだとお伝えします(笑)

英語版は、韻を踏まないポエムで、なるべく日本語版のメッセージを忠実に再現しようとしました。ちょっと悲しい短歌・ポエムとなりましたので、次回は明るい感じの作品をご紹介したいと思います。

それでは次回もお楽しみに。

ぼんさんでした。
posted by ぼんさん at 00:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: