2018年06月27日

114 ガラケーの短歌 高鳴る短歌

garakee.jpg

ガラケーの頃はメールをすぐ返し
着信が来る度に高鳴り

I used to reply on the spot
When I had a flip phone.
My heart skipped a beat
To every ringtone.

こんにちは。今日は古き良き時代を思わせるアイテムのひとつ、ガラケーの短歌です。スマホ自体は大変便利なのですが、昔のガラケーは、「ぴこん♪」と鳴って「スチャ(`・ ω・ ´)ゞ」と開くまでの動作が愉しかったですね。今どきのように「未読」「既読」などを気にせず、互いにメールが届いてから数秒で返信を打ったりしました。

今回は、英語版は韻を踏む作品にしました。ちょうどflip phone(ガラケー)とringtone(着信音)が韻を踏める単語だったので、助かりました。日本語版と内容はほぼ同じですね。今回は英語版の方がまとまりの良い作品となった気がします。

それでは次回もお楽しみに。

どうもぼんさんでした。
posted by ぼんさん at 00:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: