2018年06月15日

102 家と家の短歌 隙間の景色の短歌

6D090189-62E1-401F-94F5-5A9EF98B333F.jpeg

家と家隙間の景色渡る人
僕も彼女も前だけを見る

In the scene between
A house and house,
A girl passes by;
And to the south:
A narrow piece of sky.

こんにちは。いつも通り、一週間ほどフライングで投稿しております。記載日時の日付よりも6〜7日ほど早く載せています。ご了承ください。

これは家の近くの景色を題材に詠んだ一首ですね。家の窓から見える景色が、別の家と家の間の狭い部分だけ、という方はよく分かると思います。

今日の一首に添えた英語ポエムは、めずらしくabcbcの五行歌となっています。ポエムを五行歌と呼ぶのか、微妙ではありますが(笑)abcbcのaにはscene betweenの単発のライムが入っているので、ちょっと工夫を凝らした感じの作品となりました。

いかがでしたでしょうか。それでは次回もお楽しみに。

どうもぼんさんでした。
posted by ぼんさん at 00:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: