2018年06月13日

100 どくだみの短歌 梅雨前の雨の短歌

A63671A1-4A51-4A13-9539-51DD51671ED6.jpeg

梅雨前の雨が太鼓を打つ庭で
どくだみの葉は濃緑となり

The rain drums on,
Dyeing the scene―
Fish mint leaves,
Darker green.

こんにちは!今日の一首はどくだみの短歌です!実は家の裏にどくだみがたんまり咲いていて、雨に打たれた葉っぱがいつもより深い色だったのを見て、短歌にしてみようと思いました。

毒痛み(どくだみ)と言えば、爽健美茶のCMテーマの「どくだみ、はぶ茶、プーアル♪」でもお馴染みですね。今回裏庭に咲いていた花を調べて、初めてドクダミだと知りました(笑)

上の句は、「太鼓」と「鼓(つづみ)」で迷いました。前者の方が口語短歌らしいと思い、太鼓にしましたが。今回は英語版が、いつもより上手く行った気がします、なんか韻とか意味とか、何となく(笑)

それでは次回もお楽しみに。

ぼんさんでした。
posted by ぼんさん at 00:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: