2018年05月30日

086 可愛さは当に正義の短歌 子猫の短歌

koneko

可愛さは当に正義でゆるぎなく
ちょっちちょっちするだけで良い(*´∇`*)

Cute is just we say,
So we only expect
No more than play:
Toddle, cup-cup,
Cataclysmic effect.

こんにちは。今日は、コラボブログの臣さんから頂いたリクエスト「子猫の短歌」を詠んでみました。

最近では一般的になった「可愛さは正義」というアイデアをもとにつくりましたが、「ちょっちちょっちするだけで良い」が私なりの「萌える生き物にして欲しいこと」です。「ちょっちちょっち」というのは、子猫が猫じゃらしを見つけて思わず手を出すときのオノマトペですね。

英語版は、いつもと違って五行となりました。これは短歌のリズムではなく、変則的なababと考えてください(四行目が長い)。

いかがでしたでしょうか。それでは次回またお会いしましょう。

ぼんさんでした。
posted by ぼんさん at 00:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: