2018年05月27日

083 ブログの短歌 鍾乳石の短歌

shounyuudou.jpg

更新は途切れることもあるけれど
鍾乳石の滴と変わる

I don't want to stop
Though some time I might.
I drop and build
My stalagmite.

こんにちは。最近、あまり短歌が上手くできず浮かばず、ストックが切れています。そんな事情で、ちょっと自分を励ます短歌というか、ちょっとだけ自虐も込めてつくった短歌をご紹介します。

継続は力なりとは言いますが、継続の上手い人は、ずっと続けてきたことを、ある日継続が途切れても、また少ししたら再会しまた続けていく、そこがやはり凄いと思い、今回短歌にしてみました。

鍾乳洞にできるつららのような石は、ぽたっぽたっと落ちる滴で少しずつ形成されますね。ずっと続くというイメージと、途切れてもまた続くというイメージがぴったりと思いました。今回はちょっとクサい短歌で、恥ずかしい意味もありますが、思い切ってみました。

いやしかし、英語のポエムのリズムは今回けっこうお気に入りで、mightとstalagmiteがぴったり音の合う締め方となりました。ポエム、まさかの自画自賛でしたが。

それでは次回またお会いしましょう。

どうもぼんさんでした。
posted by ぼんさん at 00:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: