2018年05月20日

076 シャワーの短歌 床にとろける短歌

shower

終わった.終わりなのかな僕なりの
シャワーの熱で床にとろける

It's pretty much over:
Clearly el fin;
In the showers I sit
To soak it in.

こんにちは。今日の一首は、へこみ短歌です。誰でも、つらいことや、へこむことはありますが、そういうのが複数積み重なったりしてストレスがピークを超えると、ひたすら風呂に浸かったり、長いシャワーを浴びたいものです。

実はこの短歌には元ネタがありまして、田中芳樹作の銀河英雄伝説に登場するキャラクター、たしかミッターマイヤだったかな、たしか戦争から帰ってきたとき、シャワー室の床に座り込んでずっとシャワーを浴びているシーンがあったんです。今日の一首は、そのように極限状況を経て、ただただ休みたい、という人の短歌となります。

実は、私自身はここ最近何か嫌なことがあったわけじゃないんですが、そんなときを思い出しての短歌を詠んでみました。

今日はこの辺で。それでは次回もお楽しみに。

どうも、ぼんさんでした。
posted by ぼんさん at 00:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: